2012年09月11日

地鎮祭と水天宮参拝♪

東京は今日も33℃。残暑がきびしい・・・夕方には気温も下がってはくるけれど、
風がもう少しほしいなぁ顔(汗)


まずは先週のお話。
9月6日(木)は地鎮祭をしました。

0.jpg
地鎮祭は朝9時からの予定。
お天気にめぐまれて、朝から気温はぐんぐん上昇晴れ
8時過ぎから神主さんが支度をしてくれています。

父と娘夫婦と私達夫婦とアンチョビ、それにハウスメーカーの営業さん、
設計士さん、現場監督さん、建築会社の社長さんが来てくれました。
1.jpg
最初はお祈りがあって、敷地の四方をお清め。


そして、きれいに盛られた砂山の上に飾られたお榊を、設計士さんが刈る刈初。
2.jpg

いよいよ主人と私の出番顔(笑)
砂山に鍬入れです。
「えい、えい、えいexclamation×2」って大きな声を出しながら3回鍬入れします。
3.jpg

「えい、えい、えいexclamation×2」は「えい」のかけ声に「永」や「栄」の意味があるそうで、
大声が大事だって。大きな声でがんばりました〜顔(イヒヒ)
4.jpg
なんか足がそろっているのがおかしいよね(笑)

そして、現場監督さんもすきで「えい、えい、えいexclamation×2
5.jpg

次は玉串拝礼。
私達家族5人がしました。2礼2拍1礼です。
6.jpg
みんなが大きな音で2拍、手をたたくからアンチョビはびっくり(笑)
アンチョビは、手をパチンとたたく音が苦手〜犬(泣)犬(泣)

さきほど、鍬入れをした砂山に、神主さんが木箱をおさめてくれます。
7.jpg
この箱は現場監督さんが預かってくれて、家の真ん中あたりの土の中におさめて
くれるそうです。末永く神様がおうちを守ってくださるそうです。

地鎮祭の祭壇。たくさんのお供え物やお酒などは、全部用意していただいたものです。
私達は参加するだけ。
8.jpg

最後に、みんなでお神酒を白い杯にいただいて、「おめでとうございます」
の声で乾杯。お供え物も神主さんから、神様からのいただきものですとのことで
いただきました。家族でわけて、少しずついただいていますわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

30分くらいの地鎮祭。はじめての経験だったけれど、やっぱりやって
よかったな〜というのが感想です。
不思議と心の深いところに、大きな安心感がわくというか。
は〜い、単純なやつです私(笑)


そして次は昨日のお話。
9月10日(月)、戌の日なので娘夫婦と水天宮に参拝に行ってきました。
10.jpg
水天宮、東京で有名な安産の神様なんです。
娘が妊娠5ヶ月になったので、最初の戌の日に安産祈願のお参りです。

11.jpg
戌の日なので、水天宮の境内は妊婦さんと家族で朝からいっぱい。
暑いので、大きなテントがはられて日かげを作ったり、大きな氷が
用意されていたり。


地鎮祭に続いて、アンチョビも一緒に参加〜犬(笑)犬(足)
12.jpg
暑かったけれど、テントのはじっこで待たせてもらったり、
キャリーバッグの中で休んだり、おりこうに出来たね揺れるハート

社殿での安産祈祷のあと、いただいた帯とアンチョビを抱きながら記念写真四葉
13.jpg

子宝いぬをなでながら〜ハートたち(複数ハート)
14.jpg

アンチョビと私も子宝いぬと一緒に顔(イヒヒ)
15.jpg

戌の日の水天宮は、妊婦さんで混雑しているからワンコはダメかしらって
心配しながら連れていったのだけど。
さすがにワンコにやさしい水天宮でした。
まわりの方にもやさしく声をかけていただいて、一緒に行かれてよかったねわーい(嬉しい顔)犬(笑)

いつもよりも、ぐっと神様が近くに感じられた1週間です〜ぴかぴか(新しい)

ニックネーム アンチョビママ at 21:41| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする