2014年02月11日

冬と春の間に・・・

今日は建国記念日。2月ももう中旬、毎日が早いです。

先月25日から1週間、家でゆっくりした父を、節分の日に見送りました。
今年の節分は、春のようにあたたかい一日で、コートがいらないほどの
気温になりました。
父の友人はみなさん高齢でいらっしゃるから、葬儀があの日でよかった。
翌日の立春からは、気温が急に下がって大雪にまでなってしまったから。

父には、大きな紙袋を持って行ってもらいました(^^)
絵を描くのが好きだったから、使いかけだったスケッチブックと鉛筆。
よくポケットに入れていた囲碁の定石の本。
かぼちゃの煮物。キャラメル・文旦あめ(笑)
母へのおみやげのウエストのドライケーキ。
そして、チョビへのおみやげのおやつもいっぱい。
チョビへのおみやげが一番かさばってしまいました(笑)
00.jpg
作りたてのゆでささみ、それからボーロにささみジャーキー、
クッキーもいろいろ。いっぱいもらってね♪

01.jpg
悲しい日も、なんだかんだやらかしてくれるチビ怪獣さんは
ありがたかったです。


夜は節分の豆まき・・・ではなくて、今年はボーロまきでした(^^)
よくわからない実優ちゃんと、ボーロに釘付けのアン☆
02.jpg

でも、おいしいボーロだとわかってからは、ボーロの入った枡を
はなさない実優ちゃん。
03.jpg

アンは足元で落ちてくるのをじっと待つ(笑)
04.jpg
ボーロまき・・・出来たのはほんの数粒だけ(^^; アンがみんな拾いました(^m^)
あとは実優ちゃんに枡を持たれてしまって、まかせてもらえなかった(苦笑)


父を空へ見送ってから二日目。
2月5日には、実優ちゃんが1才のお誕生日を迎えました。
当日は、一ヶ月前から予約していた世田谷の子供専用スタジオに
記念写真を撮りに行きました。
そちらは写真の枚数も多いのでまたあらためてアップしますね。



そして、先週末の東京は45年ぶりという大雪になりました。
土曜日のお昼頃には、あっという間にきれいな雪景色に変身。

いつもの公園
1.jpg

近所の道路もみるみる積もって、ノーマルタイヤのアンチョビ号では、
もうどこにも行かれません(^^;
1a.jpg

Wフルドッグガードを着せて、さぁ雪遊びだよ〜
2.jpg
2a.jpg
今回の雪は、東京の雪にしては、わりとサラサラ♪
今年は雪遊びにつれて行ってあげられないし・・・
大雪になってよかったね。

3.jpg
雪に向かってとびこんでいくアン♪

4.jpg
4a.jpg
せまいお庭だけでは足りなくて、外にも走ったり戻ってきたり・・・
足の毛に雪玉がいっぱいつくまで遊びました。

チョビも一緒に遊んでいたかな?
昨年の成人の日の大雪がなつかしくなって、カメラのファインダーの
むこうに、アンチョビ2匹が遊んでいる姿がいっぱい見えたよ。


翌日の日曜も、雪はやんで青空の下、雪かきをするアンチョビパパのまわりで
雪遊びのアン。
9.jpg
10.jpg

すぐにガリガリにとけだしてしまったけれど、いっぱい楽しめたね(^^)
10a.jpg

もう1つの雪遊び・・・実優ちゃん、はじめての雪でした。
でも、1才になったばかりで、持っているくつはたった1足だけ。
ひとり歩きがよちよち出来るようになったけれど、まだ外をくつで
歩いたこともないんです(^^;
もちろん、長靴もなければ、雪遊びにぴったりのお洋服も持ってない(T_T)

それで・・・こうなりました(笑)
5.jpg
洗面器いっぱいの雪(笑)
「ちゅ、ちゅめたい〜・・・」

6.jpg
「ちめたいよ〜、やだぁ」

「やだぁやだやだ・・・」
7.jpg
パクパクパクパク・・・実優ちゃんのまわりの雪を食べまくるアン(^^;

「雪はいらないんでしゅ・・・」
8.jpg
バクバクバクバク・・・まだ食べまくるアン(^^;;

『45年ぶりの大雪』というニュース・・・
そういえば、むかし大雪の日に小学校から帰ってきて、積もった雪で家の門が
開かなくなってしまって、門の外で泣いていた記憶があります(笑)
あれがきっと、45年前の記憶なんだろうなぁ・・・はぁ。。。

ニックネーム アンチョビママ at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする