2011年12月09日

ホタパパの秋の白馬写心とアンのその後

先日、11月に白馬に遊びに行ったときにホタパパさんに撮影していただいた
アンチョビのお写心のデータが届きましたわーい(嬉しい顔)犬(笑)

ホタパパさんに撮影していただくのは今年3回目
毎回夢のような時間が鮮明によみがえってくる素敵なお写心が届くので
今回も期待でドキドキ〜揺れるハート
楽しそうなアンチョビの姿をみて、また感激する私です顔(メロメロ)ハートたち(複数ハート)

最初は落ち葉祭り編から〜
どんぐりもたくさん落ちている落葉樹の林の中、すぐ目の前には
白馬の山々が広がる落ち葉だらけの世界紅葉
大きなワンコが走り回っても、どこまでも続くような落ち葉の道
東京に住んでいると、こんな中でおいしい空気を吸いながら走り回れること自体が
夢のような体験でするんるん

11.jpg

12.jpg

アンチョビを走らせるために、私も千本ダッシュ(笑)を繰り返したんだけれど
子供にかえって楽しんでいる自分に毎回びっくりする〜(笑)

13.jpg

14.jpg


ホタパパさんのブログにものせていただいた、金犬さんたちに踏まれそうなチョビ(笑)の続編
アンが「とろいんじゃね?」って感じで振り返って、かわいいヤツらだ〜(笑)

15.jpg

チーム リサガス(←アニトレ母さん命名) 私には会いたかったみんなとのうれしい1枚ハートたち(複数ハート)
16.jpg

チーム名はこのお洋服から 写真はアニトレ母さんブログから拝借〜
17.jpg


1日目の夜のシアワセいっぱいのサプライズ顔(笑)黒ハート犬(笑)
素敵なキラキラのお写心ですぴかぴか(新しい) 今回の1番のお気に入りハートたち(複数ハート)
ホタパパさんもこちらのお写心をプリントしてくださったので、ダイニングの壁に飾っています
見るたびにシアワセになります(親ばかだも〜ん顔(ペロッ)ハートたち(複数ハート)
18.jpg

わたるシェフが作ってくれたケーキは、思わず味見したくなるほど
鮭やお野菜のスープがしみこんだおいしい香りに包まれてましたバースデー
19.jpg

チョビ、うれしそうだね〜わーい(嬉しい顔)犬(笑)
すみれママ、サプライズをありがとうプレゼントリボン
20.jpg


2日目の芝での走りっこ写真はまた明日にでもるんるん

--------------------------------------

ご心配をおかけしちゃったアンの足のケガは、すっかり良くなりました犬(足)
肉球を見るとまだアトがわかるけれど、きれいに治ってホッとしました。


・・・という今週ですが、ケガをする前から決まっていたことで・・・

アンは、火曜に歯茎にできた腫れ物を取る手術を受けてきました犬(泣)
2か月くらい前から前歯の歯茎にピンクの腫れ物が出来ていたんです。

無理を言えば日帰りも出来たはずなのですが、手術時間が夕方からの予定に
なっていたのと、アンにとっては大好きな動物病院なので(毎週チョビの
通院付添いで一緒に行くし、毎月のシャンプーも行くし、1年に数回の
お泊り経験もあるし、病院のお姉さんとは大の仲良しのアンだから)
念のために1泊の入院で手術をお願いしました。


腫れ物はきれいに取っていただけたし、歯石の除去も一緒にしていただいて
真っ白の歯になってすっきりお口のアン。
腫れ物は、そのまま生体検査に出していただいているので、詳細が
わかるのは1週間後です。


水曜に病院にチョビと一緒にお迎えに・・・
甘えてくるだろうと思ったのに、抱っこされて出てきたアンは、私と目を合わせないの顔(汗)
抱っこしようと手を出したら、後ずさりまでする有様・・・顔(泣)

家に帰ると、父にはしっぽふりふり「ただいま〜」を言いにいくけれど、
私のそばには寄ってこないがく〜(落胆した顔)
抱っこして抱きしめても、顔をそむけるしもうやだ〜(悲しい顔)
はこさんのおうちにミッシェルちゃんやすみれママのところのふりるちゃんの
お話を思い出しました。

すねてる・・・というより、私の想像以上に、ひとりでの入院手術は
アンにはショックだったんでしょうね。

チョビにくらべると、アンは警戒心が少なくて順応性もある子、と私は
思い込んでいたのだけれど・・・アンのことを勘違いしていたみたいふらふらあせあせ(飛び散る汗)


動物病院から帰宅後
お夕飯はゆっくりペースではあるけれど、普通に食べて・・・そのあと
下痢P・・・なんか黒っぽい・・・麻酔の影響?とか心配しつつも
布団にもぐりこんでいびきをかいているのでそのまま寝かせて・・・

木曜の朝、ごはん大好きなアンなのに、ごはんの催促もなく、
やっぱり私のそばには寄ってこないでダイニングのベッドにもぐりこみっぱなし
そのうちに、また下痢P・・・おまけにあきらかな血便・・・

すぐに先生に電話で相談して(動物病院は休診日だったから)、下痢が続いたり
吐き気があるようならすぐ連絡 いただいた抗生物質を飲むことでとりあえず
午後まで様子を見ることに。

幸い、その後吐き気は全然なし、血便も下痢もおさまりました。
ということは、入院手術のストレスで血便?


木曜の午後くらいからは、少しずつ私の足元にきておやつを催促したり
アンらしくなってきて・・・夜には抱っこすると、いつものように
私の顔をペロペロなめはじめました やっと安心した?


今朝からはいつものアンにもどりました犬(笑)
私がトイレに行けばついてくる
2階に洋服を取りに行けば階段下でずっと待っている
冷蔵庫をあけるときは、いつのまにか足元にきている
うん○もいつもの良好うん○です

あとは、1週間後の検査結果が良性であることを祈るだけ・・・


アン、よくがんばったね〜ハートたち(複数ハート)
今日も、チョビがやきもちをやくくらい、
ベタベタ仲良くすごそうね揺れるハート犬(笑)揺れるハート(だめだめに甘々な親ですから〜わーい(嬉しい顔)Good

ニックネーム アンチョビママ at 13:14| Comment(6) | たからもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

ホタパパさんのお写心〜『秋の中で〜』

朝晩の気温が下がって、お布団からでるのがつらい〜あせあせ(飛び散る汗)
それはアンチョビも一緒犬(泣)
いつもは8時からのお散歩が、少しずつ遅くなってしまったり、
9時からになってしまったり(笑)
でもその分は、昼間のあったかい時間に、お買いものをかねて商店街を
お散歩しています犬(笑)犬(足)晴れ

11112145.jpg

楽しかった白馬旅行での、落ち葉まつりの写心を
ホタパパさんがブログにアップしてくださいました。

   『秋の中で〜』


がんばるアンチョビをみてやってくださいねわーい(嬉しい顔)

走っても走っても落ち葉だらけの道・・・
東京ではなかなか味わえない、「秋〜」な世界を何回もダッシュしたアンチョビです。
(私もダッシュしたのだ〜 笑顔(汗)

お友達のゴールデンさんと一緒に走るアンチョビダッシュ(走り出すさま)
チョビがつぶされそうな写心もあります。

ホタパパさん、毎回すてきなお写心をありがとうございますわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)犬(笑)ハートたち(複数ハート)


以前のホタパパブログの中のアンチョビも見てね顔(笑)

   『キミとの約束』

   『サンタに〜』

   『違う世界なんよ〜』
ニックネーム アンチョビママ at 18:45| Comment(0) | たからもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

ホタパパの白馬お写心☆おまけ編

かっこいいホタパパ☆マジックのお写心のたくさんのデータの中には、
ふにゃぁ〜なアンチョビも、もちろんあるわけで(笑)

親ばかは、どんなアンチョビもかわいいんで・・・見てね顔(イヒヒ)


マジでどよ〜ん。。。
d1.jpg
d2.jpg

この場所での撮影は、『水しぶきをあげて走るアンチョビぴかぴか(新しい)』だったの。
かっこいいがっくんはこちら → かっこいい1
かっこいいトレくんロデムくんはこちら → かっこいい2

同じ日に同じ場所で撮ってもらったんだけど(笑)
今回の白馬、いろいろがんばったアンチョビだったんだけど、
ここは苦笑いだったねふらふら

水深は数cmあるかないかくらいだと思うんだけど・・・
でも一応川の流れの中だから、水は常に流れている場所なんです。
走らそうと思ったんだけど、まったく無理でした、残念もうやだ〜(悲しい顔)

でも、下の写真の芝生が水しぶきだったらって想像してみて〜るんるん(笑)
d3.jpg
水しぶき写真、あきらめられないわ〜顔(イヒヒ)
慣れよね、慣れ!!・・・どうやって慣れたらいいんじゃい(笑)

こんなかわいい写心の一瞬前は・・・
d5.jpg
d4.jpg
へにゃ・・・(笑) こんな写心がアンにはいっぱい(笑)

どうも走っているときに前足の着地の瞬間、アンは一瞬だけ別の生き物になるらしい顔(イヒヒ)
d7.jpg
カピバラみたいかな顔(ペロッ)
チョビは着地の瞬間も女優顔を忘れません(笑)
d6.jpg

最後は私(笑)
はじめての川遊び・・・白馬の川の水は、夏でもとっても冷たいよ〜とか、
日焼けはこわいよ〜とか、すみれママやみなさんからいっぱいアドバイスをいただいての
完全防備がコレ(笑)
d8.jpg
今回はアンチョビを誘うために、このくらいの深さのところまで入水

上着はラッシュガードのパーカー
下はハーフパンツの下にトレンカタイプのラッシュロングパンツ裏起毛タイプを
はいたの。要するに、とってもあったかい裏起毛のサーフ用タイツです。
この裏起毛タイプ、普通のものより1000円高かったんだけど、ほんとに
あったかかった〜。水の冷たさは、ほとんど感じないで遊べたんです手(チョキ)
靴はスノーケリングシューズ、これも大正解だった〜。
石がころころしている川底も安心でした。

アンチョビパパにも、トレンカパンツとスノーケリングシューズは用意した
んだけど・・・日焼けはいいよね、ってラッシュガードは買わなかったら
かなり日焼しちゃって、白馬のあと会社で「どこに行ってきたんですか?」って
いっぱい聞かれたらしい(笑)

お友達からのアドバイスは、中年夫婦のはじめての川遊び(笑)に、
ほんとに助かりましたわーい(嬉しい顔)
ありがとうございましたハートたち(複数ハート)犬(笑)ハートたち(複数ハート)
ニックネーム アンチョビママ at 21:56| Comment(0) | たからもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする