2014年06月13日

奇跡のような三日間☆白馬旅行@

久しぶりの更新です。

相変わらず、いろんなことが起こるアンチョビ家で・・・
東京の写心展が終わったあともバタバタ続きあせあせ(飛び散る汗)
(その話はまた後日〜)
やっと落ち着いてきたので、先週金曜から日曜まで、二泊三日の白馬旅行を
楽しんできました。

前回の白馬旅行は昨年7月末。
約10か月ぶりの白馬です。

昨年夏は、チョビの体調が悪くなってきたときで・・・
動物病院の先生から「行かれる時に、思いっきり楽しんでおいで」と
言われての、覚悟をせまられたような旅行でしたが、チョビの楽しくてしょうがない
キラキラの笑顔に、そこから先にすすむ勇気をいっぱいもらった 忘れられない旅行
になりました。

今回は土曜と日曜に白馬ルシオールで写心展も開催。
チョビとの楽しい思い出がいっぱいのグラスハウスさんに今回もお泊りして
毎日チョビの笑顔を感じながらの、奇跡の様に楽しい三日間を過ごしました。


四葉 6月6日(金) 四葉

早くから、白馬行きの予定はたてていたのに、アンチョビパパが有休が
取れないという「えぇ〜もうやだ〜(悲しい顔)」という状況だったのですが、ギリギリ前々日に
なって、休日出勤の振替休日がなんとか取れることになり・・・
6日は自宅を6時半過ぎに出発。
今回ははじめて、長野新幹線新幹線で白馬をめざしました。
予定では長野駅に9時前の到着です。どこにも寄らなければ白馬に10時には到着予定。

新宿駅から埼京線で大宮駅まで30分。
大宮駅から長野新幹線で長野駅までちょうど1時間。
そして、長野駅でレンタカーを借りて白馬まで1時間弱。
白馬が早い、近い、ラクチン〜わーい(嬉しい顔)
渋滞をこわがることもなく、アンチョビパパも帰りの新幹線で熟睡(笑)
キャリーバッグに入れる小型犬さんには、おすすめの行き方です〜。

ただ・・・前日5日に平年より早めの梅雨入りなんかしてくれちゃって・・・
天気予報では、先週末はずっと雨。それもかなりの大雨予報でした。
白馬の美しい景色がどこまで楽しめるかな、写心展は大丈夫かな。
いっぱいの不安をもっての出発だったのですが・・・

6日の朝の東京、雨がちょうどやんでる〜、ラッキー四葉ぴかぴか(新しい)
アンは「普通手回り品切符」を買って280円でどこまででもGO!!
手回り品、って言い方にはかなりカチンとくるけど、キャリーバッグで
がんばっていこうね。
1.jpg
久しぶりの新幹線新幹線は、やっぱり快適。
アンは、暑いバッグの中がイヤで、「出して〜犬(泣)」ってバッグ内をカリカリ
ひっかいたりしちゃったし・・・
後半は頭だけ出してあげて、アンチョビパパの上着で隠したりしながら
長野駅に無事到着〜顔(ペロッ)

なんと、大雨のはずの長野・・・雨が降ってない〜わーい(嬉しい顔) やったね犬(笑)ぴかぴか(新しい)
それなら、白馬に行く前に、まだお参りしたことがなかった善光寺にお参りに
行くことにしました。

長野駅から車で5分くらい。
レンタカーに乗った直後だけ、パラパラと小雨が降ったけれど、
善光寺の駐車場に車を停める頃には青空がのぞくまでに回復。すごいよ〜顔(メロメロ)ぴかぴか(新しい)

2.jpg
仁王門でアンと一緒に。

浅草の仲見世通りのように、善光寺にもお土産物屋さんの楽しい通りがあります。
3.jpg
日差しがまぶしく暑いくらいのお天気。

ふじりんごのソフトクリーム、暑い中でおいしかったね〜黒ハート
3a.jpg

まだおなかはすいていなかったけれど、やっぱりあつあつのおやきも
いただかないとね顔(イヒヒ)
3b.jpg
今回もたまごちゃんに変身中のチョビと一緒に。
アンは3日間、にこにこ笑顔ですごしました。
それも私たちにはすごくうれしかった四葉

4.jpg
9時過ぎの境内は、まだ静かでゆっくりお参りできました。

5.jpg
『牛にひかれて善光寺参り』
良い方向に思いがけなく導かれること、みたいですね。
アンチョビ家にとっても、そうであってほしい「これから」です。
お札を買って・・・みんなでお参り出来てよかった〜わーい(嬉しい顔)犬(笑)


善光寺から、いよいよ白馬にむけて出発。
雲もあるけれど、雨が降りだす様子もなし・・・白馬もそうだといいなぁ。
白馬までの間の道の駅やいろいろなお店・・・
そのすべてに、今までの白馬旅行での楽しい思い出があるので、その1つ1つに
早くも胸があつくなってしまう私。
50分ほどのドライブで白馬に到着。
グラスハウスさんの建物を見るだけでも、なんかこみあげちゃう私。

チェックインするにはあまりに時間も早いし、写心展準備のお手伝いの予定も
あったので・・・準備中の亘さんとハニーちゃんママにご挨拶だけして
お昼ご飯に出発。
まずは、アンも店内OKのおそばもおいしい居酒屋さん「呑者屋(のんじゃえ)」さんへ。

6.jpg
お天気は雨の心配もなし〜、お空組さん、ありがと〜
呑者屋さんからは、白馬のジャンプ台も見えます。雲がなければ、お山ももっと
きれいなんです。

私は天ざる。パパはのんじゃえセット。馬刺しなどがついたセットです。
7.jpg
パパはここの馬刺しが大好き。

他に入りたいおそばやさんもあるけれど、車でお留守番が出来ないアンチョビなので
うちはワンコ店内OKのこの呑者屋さんが白馬の定番のお店。

そして、おなかもいっぱいになったので写心展のお手伝いにルシオールへ。
時間は午後1時過ぎ。
ホタパパさんは1週間ほどお仕事で東京方面にお出かけの日々。
この日の午前中に東京を出発して、ルシオールに戻られた直後。
夕方4時過ぎに、展示用のテーブルも届くそうなので、その時間にまた
出直すことにして、再びグラスハウスさんへ。早めのチェックイン。

いつものグラスハウスさん、お部屋もいつもの5号室。
ニッコニコでグラスハウスさんの階段を上がり、廊下を歩いて
お部屋に入ろうと、ドアをあけた瞬間に・・・
私より先にすっと部屋の中に入る茶色の姿が私の足元に見えて、
ふっと振り返るとアンは私の後ろにいる・・・チョビしか考えられないの。

「前回と同じ、キラキラおめめの見える姿で来たかったけれど、
でも、今回も一緒に来ている」
そうであって欲しいと思う私の想いが見せてくれる影なのかもしれないけど、
姿を見せてくれる。それは私にとってシアワセなこと。

今回も大好きな白馬をいっぱい楽しもうね、チョビ。


すみれママやすみれちゃん、ふりるちゃん、らむねちゃん、ピンクちゃん、
ハニーちゃんとも感激のご対面をすませて〜ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
4時過ぎから1時間ほど、ルシオールでパネル展示のお手伝い。
フェルトドッグの配置も整えて準備完了。

室内の展示はすべてOKだけれど、この時点でも心配なのは土曜と日曜のお天気。
ネットの天気予報では大きな傘マーク雨が出てるし。
東京からの娘のメールでも、関東方面は大雨の状況みたい。
雨は免れられるわけはないと思っていたこの時。
これからの二日間が、奇跡のようなお天気に恵まれることなんて
少しも思っていなかったです。心配な気持ちがいっぱいでした。


グラスハウスさんのお夕飯の前に、温泉へ〜わーい(嬉しい顔)
8.jpg
みみずくの湯です。露天風呂もある気持ちよい温泉いい気分(温泉)
ここは3回目くらいかな。

9.jpg
車でひとりで待てないアンだから・・・
パパと交代での温泉。「長風呂じゃない?」のアンのお顔(笑)

今夜のグラスハウスさんのお泊りはアンチョビ家だけ。
ゆったりと亘さんのおいしいディナーを満喫させていただいちゃいました。
10.jpg
スズキとピンクグレープフルーツの前菜、甘さにつつまれるキャロットスープ。
亘さんのスープは、すっごくおいしくていつも感激するんだけど、今回も
おいしかった〜顔(メロメロ)

柔らかチキンのパスタ。シアワセ〜わーい(嬉しい顔)
11.jpg
アンはテーブルにあごのせでスヤスヤ・・・

12.jpg
やわらかビーフシチューとデザート
すみれママやハニーちゃんママとも、ゆっくりおしゃべりが出来て
本当に楽しい時間でした。
ワンコの話、二本足の娘の話、子供の結婚、話はキリがない(笑)
でも、そこがグラスハウスさんでの時間の楽しいところ〜。

久しぶりに、グラスハウスの姫様方の儀式も堪能わーい(嬉しい顔)
13.jpg
左からすみれちゃん、ハニーちゃん、ふりるちゃん、らむねちゃん、ピンクちゃん
生で聴くすみれママのお話も心地よい〜(笑)

この日は、すみれちゃんの体調もよさそうで、おやつをめがけて
早歩きでホールを歩いちゃったり、元気いっぱいの16才3か月の笑顔を
いっぱい見せてくれました。うれしかったよ〜、すみれちゃんハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

レバーのおやつをみんなでおいしくいただく楽しい夜のおやつタイム犬(笑)揺れるハート
14.jpg
アンチョビパパったら、大きなワンコさんにおやつをあげるのに慣れていないから
こわがってるの(←おばかさん)

すみれママと私。うれしくてたまらないハイテンションの私グッド(上向き矢印)
16.jpg

アンはサイズが違うから、イスにのせてもらって堂々と参加(笑)
17.jpg
ほんとにみんなおりこうさんです。
こんな時間も最高にシアワセな白馬グラスハウスさんです〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

すみれちゃんの笑顔四葉
18.jpg
元気に過ごせている16才のすみれちゃん。
いつまでもこの笑顔をみていたいです。ほんとにシアワセをいっぱいもらえます。

ワンコが床で寝始めても・・・アンチョビパパが早めに2階の部屋にあがっても
すみれママ、ハニーちゃんママ、私の楽しいおしゃべりは続く〜わーい(嬉しい顔)

外では小雨が降っています。明日のお天気はどうなんだろう・・・
気にしながらの、白馬1日目の夜でした。

ニックネーム アンチョビママ at 16:37| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

2014 ホタパパ写心展『ずっと抱きしめて』

11日(日)から、ホタパパさんの写心展がはじまっています。
私にとっては、お写心をみせていただく写心展から、
少しだけお手伝いもさせていただいたりする写心展・・・
というようになって、今年で3年目になります。

そして今年は・・・チョビが老犬さんの仲間入り。
今年の写心展には、チョビのパネルも参加させていただくことが出来ました。
お空組のチョビだけど、今年は写心展に参加する老犬さんの家族としても
はじめて迎えた写心展です。


いろいろな想いを胸に、ここ数年関わらせていただいてきた写心展です。
でも今年の想いはやっぱり格別で・・・
そんな想いをどんな言葉にしたらいいかわからなくて、
なかなかブログアップも出来ませんでした。

でも、今年もお空組のみんなのおかげかな・・・
連日、お天気にも恵まれて、本当にたくさんのお客様が写心展に
来てくださっています(^^)


11日初日、11時のOPENを待つコピスの玄関。
ウエルカムボーイのがっくんがのぞいています(^^)
0.jpg
ホタルちゃんもがっくんも、白馬とは全然違う気温の東京で、
いっぱいがんばってくれています。

毎日、会場のスタッフとしてほんの少しお手伝いをさせていただいて
いるのですが、スタッフとしての時間は写真撮影は禁止なんです。
たいした写真はありませんが、スタッフの名札をはずしてから、
ちょこっと撮ってきた写真です。

センターテーブルの天使像とワンコさん
2.jpg

右端には、バギーの中にホタちゃんがっくん
1.jpg

初日にチョビのパネルの前で、記念撮影♪
3.jpg

チョビのパネルのお写心は、昨年7月末、白馬のルシオールで
撮影していただいたものです。
ほんとに楽しそうな、シアワセいっぱいのチョビの笑顔です。

毎日会場でチョビの写心を見つめるたびに、シアワセになれる笑顔。
こんなチョビを撮影してくださったホタパパさんに、
あらためて感謝の気持ちでいっぱいになります。

チョビの笑顔に会いに来てくださるたくさんのお友達のみなさんにも
感謝です〜。
初日も月曜も、たくさんのお友達がチョビのパネルを見てくださいました。
一緒に写真を撮れなかったのがすごく残念です。
アンチョビに、私たちにもたくさんのプレゼントもありがとう。
全部チョビにお供えしながら、アンと一緒においしくいただいています(^m^)


そして・・・
今日15日には、チョビがとてもお世話になった動物病院のスタッフの
お姉さんたちも、チョビに会いに来てくださいました。

アニトレ母さんが、「ハイ、チーズ♪」のかわりに
「チョビ、大好き〜♪」のかけ声で撮ってくれた写真です。
7.jpg
チョビのがんばりを支えてくれた、チョビ自身も大好きだったみなさんの真ん中での
チョビの満面の笑顔が、私にとってはかわいくてかわいくて・・・また涙があふれます。

ハートでかくしちゃったけど・・・みんなで笑顔の1枚。
「チョビ大好き〜♪」の笑顔。
お写心のチョビの笑顔に負けないくらい、
私達も「チョビ大好き〜♪」の笑顔ですごすこと、
これが今年のアンチョビ家の写心展の過ごし方だと、
あらためて思った1枚です。


そして、いつもサプライズで私を支えてくれるこちらのご家族とも
一緒に笑顔の記念写真♪♪
8.jpg
あんどれくん&おすかるくん&ふぇるぜんくん&あらんくんファミリーのみなさん。
今日も笑顔を届けてくれて、本当にありがとうございました。

おすかるくん、あらんくんと一緒にカートにのせてもらったアン
9.jpg
チョビに負けない笑顔だね♪

doriさんのおうちの代表、ジュリちゃんと一緒に、
お昼寝中のホタちゃんを起こしちゃっての記念撮影。
10.jpg
ホタちゃん、ごめんね〜!!

会場入り口のひまわり畑のような満開のひまわりと一緒に
11.jpg
がっくんもありがとう☆


昨年の写心展では、まだまだ元気いっぱいのアンチョビがいて・・・
来年はアンチョビを抱きながら、老犬デビューのチョビのパネルを
見られるのかなと、楽しみに思っていました。
まさか今年、そのチョビがそばにいないなんて、1年前には想像もして
いなかったです。
チョビが旅立った直後よりも、最近の方がいっぱい泣いているかも
しれないし、まだまださびしくて涙の大洪水になっちゃうのですが・・・

親ばかだから言わせてくださいね〜。
チョビのパネルの笑顔、本当にかわいいんです(*^^*)
東京会場で、そしてこれから神戸・白馬・札幌と続く写心展の会場で
ぜひぜひチョビの笑顔を見てやってくださいね。
シアワセいっぱいのチョビが、シアワセのおすそわけを
出来るかなって思います(親ばかの極み〜♪)


東京会場は残り2日間です。
お天気にもめぐまれる今週末、ぜひ写心展にお出かけくださいね。



hotapapa65.jpg
2014 ガンバレ!老犬写心展 『ずっと抱きしめて』
http://golhotaru.blog.fc2.com/blog-entry-3869.html

今年の老犬大使はホタルちゃんです。
ホタちゃん、いよいよクリスタルバトンを受け継ぐ1年がはじまるね。
アンチョビ家も、いっぱいのパワーをおくります。
みんなで一緒にがんばって、今まで以上に素敵な1年にしようね☆
詳細は、上記のリンクページもぜひご覧くださいね。


2014ガンバレ老犬写心展
『ずっと抱きしめて』

ずっと抱きしめて、いたい、あげたい、欲しい。
どんな言葉が当てはまるのだろう。
そう想いながら愛しいキミを抱きしめている。

犬の写心家 ホタパパ


東京会場 5月11日(日)〜17日(土)※火曜日定休
     11:00〜19:00(最終日は17:00)
     ギャラリーコピス
     東京都江東区白河1-2-12-1F
     東京メトロ半蔵門線/都営大江戸線「清澄白河」A3出口より徒歩1分

神戸会場 5月23日(金)〜25日(日)
     11:00〜19:30
     GREEN DOG SQUARE神戸 
     兵庫県神戸市灘区新在家南町1-2-1 サザンモール六甲B612
     JR六甲道駅から南へ徒歩9分/阪神 新在家駅から南へ徒歩3分

長野会場 6月7日(土)〜8日(日)
     10:00〜17:00
     白馬 Maison De Luciole
     長野県北安曇郡白馬村北城12783-1
     岩岳入口を国道148号線を西へ500m 国道沿い
     JR大糸線 信濃森上下車 徒歩15分

札幌会場 6月27日(金)〜6月29日(日)
     10:00〜18:00(最終日は17:00)
     ペットタウン テン・テン アリオ店内 
     北海道札幌市東区北7条東9丁目2-20 アリオ別館1F
     

さらに今秋、三重県、福山市、再び東京で巡回決定!

主催 ぐらんわん! ALPHAICON(札幌)
協力 GREEN DOG ペットタウン テン・テンアリオ店 COCORON
協賛 Air Buggy for Dog    Willow Tree(ウィローツリー彫像・天使像)他
tcᅿ
ニックネーム アンチョビママ at 01:03| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

お台場でホタパパさん写心撮影☆

数日前の天気予報では、日曜はくもりや雨マークだったんだけど・・・
アルくんやチョビ、お空のみんなが応援してくれたかな(*^^*)
今朝はきれいな青空が広がってくれました〜。

久しぶりに、ホタパパさんにアンのお写心を撮影していただきました。
ホタパパさんに撮影をお願いするのは昨年の7月、ルシオールでの写心撮影以来なので、
ほんとに久しぶりになっちゃいました。

今日の撮影場所はお台場。
アンチョビが小さい頃からいっぱい遊んでいる、大好きな芝生でお願いしました。
ホタパパさんとの待ち合わせの前、車で下見に行ってみた芝生にアンチョビ家はびっくり!!!

何もない芝生だけのはずだったのに・・・クローバー畑のようなところだったのに・・・
そこに広がっていたのはたくさんの満開のチューリップるんるん
1.jpg
うそでしょ〜? なんでなんで? いつのまに?
パパと一緒に、二人でただただびっくり!!!
まさかチューリップのお花畑でお写心を撮ってもらえるなんて、想像もしないで
出かけてきたんです。
そういえば、いろいろあったから・・・今年はまだ1回も、ここの芝生に
走りに来ていなかったんだよね。

ホタパパさんと待ち合わせて、その芝生にご案内〜(^^)
早速、チューリップ畑の真ん中のアン、チューリップ畑の横を走るアンを
いっぱい撮影していただきました。
2.jpg

芝生の真ん中はムスカリの花畑になっていたり・・・芝生の部分も残っていたり、
その両側にいろいろな色のチューリップがかわいく咲いています。

3.jpg
ホタパパさんと撮影の打ち合わせ中。
私達の足元の部分だけ、ちょっと中途半端に赤いチューリップがポンポンって
咲いているあたり・・・

ここは昨年10月半ばにチョビと最後にお散歩した場所です。
おすわりが出来るようになった実優ちゃんも連れて、はじめての3ショットを
撮ったところです。
5a.jpg
あの日も、あったかいよいお天気だったね〜。
ちょうど、チューリップのような赤いお洋服を着ていったね。

今日もチョビはたまごちゃんに変身ぴかぴか(新しい)
5.jpg
今日の撮影は、アンも楽しそうにいっぱい走ってくれたね犬(笑)

今までの写心撮影は・・・
チョビを走らせて、次にアンを走らせて、そしてアンチョビを一緒に走らせて・・・
ホタパパの「ママさん、もう1回走らせて!!」の声にへろへろになっていた(笑)
でもね、今日はダッシュの数が少なくてラクだったよ〜。
それがやっぱりさびしくなっちゃうよ。

芝生を抜けて、その先に広がる夢の大橋でも撮影をしていただきました。
4.jpg

ここの景色、大好きなんです。
9.jpg

どうしても、この時の光景を思い出すよ。
0.jpg
とっても軽かったチョビの抱っこの感じを、今日はいっぱい思い出しました。

ここのチューリップ畑は、芝生との境のフェンスのようなものも何もなくて、
私達もチューリップのすきまがあるところに無理やり(笑)入り込んで
家族写心も撮っていただきました。データをいただくのが楽しみです♪

写心撮影の最後は、ホタちゃんがっくんも一緒にチューリップ畑を背景に
楽しいピクニック〜わーい(嬉しい顔)犬(笑)
10.jpg
みんな、マテが出来てえらいね!!

今日のワンコメニューは、昨日のわんわんカーニバルで買ってきたキチドクさんの
ごちそうるんるん
ルーバーグ、馬肉入りコロッケ、ドライトマトとバジル入りのパン、
それに今朝ゆでてきたささみとおにぎりも。
ワンコ用栄養スープもたっぷりとかけて〜(^-^)
6.jpg

どうぞめしあがれ〜黒ハート
11.jpg
みんな・・・というか特にホタちゃん(笑) がっくんの分まできれいに
食べてくれてうれしかったよわーい(嬉しい顔)
がっくんは、ごはんより、早く小石を投げてほしかったんだよね(笑)

二本足さんたちのピクニックごはんは・・・
7.jpg
と〜ってもハイカロリーな(笑)朝マック顔(イヒヒ)
じっと見つめるホタちゃんと、小石を置いて遊んで欲しいがっくん(笑)

ホタは生クリームもかけてほしいのよ黒ハート
12.jpg
パンケーキにコーヒーの生クリームも大サービス!!

食べ終わったら、ごろすり〜、気持ちいい〜グッド(上向き矢印)
8.jpg
ホタパパが小石を投げてくれるのをじっと待つがっくん、いじらしいね!!


まさかチューリップに囲まれての写心撮影になるなんて、夢にも思っていなかったので
本当にうれしい時間でした。
お台場に8時の待ち合わせだったから、朝4時に白馬を出発してきてくださった
ホタパパさん、ホタちゃんがっくん、どうもありがとうございました。
アンチョビ家の大事な場所で、また特別な思い出が出来ました。

元気もいっぱいもらえた写心撮影だったので、いろいろがんばれそうです(笑)



ニックネーム アンチョビママ at 22:59| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする